オシャレなキャプションの作り方をcheck!

イラストを3倍速く描くための、「たった3つ」の方法【絵画】

この記事で分かること

イラストや絵画を速く描くための3つの方法!




今回の記事は

  • 上手くなりたいけどやる気が出ない
  • ダラダラ描いてしまう
  • 途中で描き直しすぎて完成しない

そんなあなたのための記事になります!


アナログ画家さんだけでなく、
デジタル絵描きさんにも大切なポイントを
説明していますので、

ぜひあなたの作品づくりに取り入れて下さいね!





締め切りを作るー絵やイラストを速く描く大前提

最も簡単で重要なのは、

締め切りを作ること!


前向きな言葉で言うと、
「目標」になりますし、


少しシビアな言い方をすると
「タイムリミット」になります。




まずは締め切りを設定し、期限や目標を明確にするのが、
早く絵を描くために一番重要なことになります。




でも、締め切りと聞くと

「いつも大会に出す訳じゃないし……」
「コンペや展覧会はまだ無理!」
「提出期限ってなんか嫌だなあ」



と思ってしまいますよね。


締め切りに追われて何日も眠れない、
手塚治虫のような漫画家を思い出して
怖くなる方もいるかもしれません。




ですが、どうか深刻に考えないで下さい!


例えば

  • 〇〇の日に間に合わせてTwitterに投稿する!
    (例;2月22日の猫の日など)
  • 友達の誕生日に間に合わせる!
  • 年賀状、暑中見舞いを描く!
  • SNSのイラスト企画に間に合わせる!
    (例;pixivFANTASIA、ワンドロなど)


など、自分が描きやすいイベントに合わせて
描いていけば、怖くありません。






まずは季節のイベントのような「小さな期限」
締め切りに設定して、少しずつクリアして行きましょう!

まとめ
  • まずは締め切りを決めよう!

なぜ早く描くために、締め切りが大切なのか?




「上手くならないな〜、
何か進んでいる感じがしないな〜」


という方は、

もしかしたら締め切りがないせいで
「無意識的に本気になっていない」
状態かもしれません。




そもそも、人間は頑張るようにできていません。
いつでも理由なく、本気にはなれないのです。



生き物は、食べ物が少ない時でも生きられるように、
エネルギーをあまり使わないように出来ています。

これで食糧難でも人間は生き延びる事が
できました。


しかし、生きるための問題は
食糧だけではありませんね。





外敵に襲われたら逃げ延びなくては
いけないのです。


そのため省エネかつ、
力をキープしておく方向に進化してきたのです。



もしかしたら、あなた本能(無意識)は

「絵が上手くならなくても、
今まで生き延びてきたんだから
そのままでいようよ!」


と言っているのかも知れません。


ですが、こんな無意識のささやきに負けていては
あなたの願いはいつまでも叶いません。


ではどうすれば乗り越えられるのか?


もし本能が「頑張らなくていいじゃん!」
と言うのであれば、その認識を書き換えて
あげればいいのです。



そして、本能を説得するための
最も簡単で確実な方法が
「締め切りを設定する」
と言うことです。





この締め切り間に合わなければ
とんでもなく大変なことになるぞ!



と自分にインプットすることで、
ひとつひとつの作業に全力で集中する事が
出来るようになるという訳です。




絵やイラストを速く描くためには締め切りを作ろう!



最初から
「世界大会に向けて半年かけて描くぞ!」
と、大きい目標でインプットするのは
大変です。


慣れないうちは小さい期限を設定して
少しずつクリアしていく
のがいいですね。




インプットするための
スモールステップ目標を達成し続けることで、

あなたの絵は必ず 早く、確実に、
上達していきます。

まとめ
  • 人間は無意識に楽をしたがる生き物。
    本気になるために、締め切りがあるといい!

スケジュール管理をしよう!ー絵やイラストを速く描く方法①





前章で、締め切りを設定する大切さが
分かったかと思います。


そして、締め切りは飽くまでも大前提に過ぎない
お気づきになられたのではないでしょうか?



ここからは絵やイラストを速く描く
具体的な方法をお話していきます。





さて、大前提である「締め切り」を守るために
すべきこと。

結論から言うと、手帳を使いましょう!


要するに、スケジュール管理をするのです。


スケジュール帳の一例




「絵を描くだけなのにスケジュール管理!?」
とビックリしてしまうかもしれませんね。



ですが、手順を逆算して予定を立てることは
とても大切なこと。



行き当たりばったりにならず、
スムーズにゴールへ辿りつける道具。

スケジュールは、いわば宝の地図なのです。

完成予定図を描くー絵やイラストを速く描く方法②

スケジュール帳という名の宝の地図を
手に入れたあなた。


しかし宝の場所は書かれていません。


それもそのはず。
お宝がどこにあるかは、あなたが決めて良いのです。



そしてお宝、ゴールにあたるのが
作品の完成予想図なのです。


まとめ
  • 作品の完成予想図を作ると、迷いなく進められる!

完成予想図の描き方ー絵やイラストを速く描く方法②


作品の完成予想図を作るにあたって
画材は何でも構いません。

iPadでも色鉛筆でも、水彩でも
使いやすい画材でOKです。



大きさも10cm×10cm程度あれば
良いでしょう。



ここで重要なのが、
同じ絵でも色違い・構図違いをいくつも描いてみる事。


その中から最も良い物を選べば、
必ず良い作品が出来上がるはずです。



同じのを描くのって、面倒だし時間かかるよね?



たしかに始めは大変かもしれませんが、
大きい絵を描き始めてから描き直したり
構図を変えたりするのはもっと大変。


いつまでも完成しない人の中には

  • 途中で描き変えるから、
    いつまでも進まない

  • その結果いつも途中までで終わるから、
    なかなか上手くならない



    という人も多いのです。


    もし「自分はそのタイプだな~」と思う方は
    ぜひ、完成予想図という「宝のありか」
    描いてみて下さい。





    ちなみに、完成予想図を元に描く事になるので
    予想図が良くないと、完成品も良くなりません。

    よく吟味して、できれば先生や詳しい人に
    見て貰うのが良いですね。
まとめ
  • 完成予想図の画材やサイズは自由!
  • 何種類か描いて、良い物を選ぼう!

最適な道具を使うー絵やイラストを速く描く方法③

さて、宝の地図が用意できたあなたは
制作という名の冒険に出かけようとしますが…


あなたの前に現れた冒険仲間。
彼の装備はTシャツ、短パン、ハンドバッグ

自分も宝物を探しに行くと言いますが、
これで宝物まで辿りつけるのでしょうか?




冒険にTシャツ短パンで行けるわけがないと
もちろん皆さんも思いますよね。


ですが同じことをしている人もいるのです。



絵画やイラストも、状況に応じて最適な
道具を使う事が大切です。


  • 特に理由なく広い面を細い筆で塗る
  • 逆に細かい所を平筆で塗る
  • 速く描きたいのに、乾燥に時間がかかる油を使う


これでは時間もかかりますし、
意味もなく難しくなってしまいますよね。


デジタルイラストでも

  • プリインストールの筆を使って苦労する
  • 素材を使わない

と、自分の特性や目的に対して最適ではない
方法になっている方はいませんか?




画材や筆は、自分の作業にあった物を
使うようにしましょう!




まとめ
  • 画材、筆も適材適所!作業が速くなる物を選ぼう!

まとめーイラストや絵画を3倍速く描くための、たった3つの方法

宝の地図を手にして
完璧な装備に身を包んだあなたは、

ついに最高の宝物を手に入れる事ができました!

めでたし めでたし。


以上、絵を描くのが速くなる
3つの方法をご紹介してきました。

  • スケジュール管理をする
  • 完成予想図を作る
  • 状況に合った道具を使う



この3つの方法をまだやってない方は、
ぜひ試して傑作をどんどん作って行って
くださいね!

楽しみにしています!

前の記事はこちら!

すぐ分かる!イラストや絵画の構図が思いつかない時の考え方と2つの練習方法!

次の記事はこちら!

➡︎絵墨でイラストは描ける?絵墨の使い方とレビュー!