オシャレなキャプションの作り方をcheck!

【初心者必見】イラスト画集は200円で作れる!【美術絵画も】

この記事で分かること
  • イラスト画集を簡単に作れるアプリと使い方
  • アプリでイラスト画集を作る時の注意点

ポートフォリオや画集は
展示会や営業でも非常に役立つ
画家の必須ツール!



名刺と一緒に必ず用意しておきたい
道具の一つですよね。



なんとこの画集(ポートフォリオ)、
一冊198円から作れてしまうのは
ご存知でしたか?




今回は
しまうまプリントのフォトブックアプリ
誰でも簡単に画集を作れる方法をご紹介します。




この記事は絵描きさん向けに、
「しまうまプリントのフォトブックで
画集を作る方法」

という切り口になっています。



しかし、通常のフォトブックを作るときの
値段・サイズ・操作方法・注意点も
まとめています
ので、ぜひ最後まで
読んでみて下さいね!




しまうまプリントフォトブック
作るときのコツはこちら!

しまうまプリントフォトブックの文字サイズを小さくするには?【画集にも便利!】

どんなイラスト画集が作れるの?


完成例はこちらです。
左がA5、右二つが文庫本サイズです。
全てライト仕様(旧スタンダード)
作って頂きました。




文庫本サイズは持ち歩き用として
時々更新しています。

そのままでは耐久性が心もとないので
百均で販売されている文庫サイズの
スケジュール帳からカバーを取り外して
装着しました。





少し大きめのA5サイズは展示会場に
置かせて頂くポートフォリオとして作成しました



比較的最近の作品のみを載せているので
ページ数は24~36P程度で
この薄さになっています。






もっと重厚感ある画集は作れないの!?

出典:しまうまプリント


筆者が作成したのはライト仕様なのですが、
プレミアムハード」仕様にすれば
ハードカバーの重厚感ある画集が作れます。




「プレミアムハード」は
・A5スクエア
・A5
・A4

サイズのみで購入できます。






まとめ

しまうまプリントでは、薄くて小さい画集からハードカバーの画集まで作れる!



文庫本サイズの画集が一番オススメ!その理由は?

しまうまプリントのフォトブックでは
文庫本サイズの画集を作るのがオススメ!



その理由は
自己紹介に便利だから!です。



画集といったら何十ページもあるような
重厚な本を想像するかもしれません。

しかし、しまうまプリントのフォトブックは
重厚な画集だけでなく、
24ページの文庫本サイズから作成可能!



あなたの作品や活動を紹介する際に
小さな画集を名刺代わりにお渡しするのです。


「えっ!?無料配布なの!?」

と思うかも知れませんが、
一冊198円からなので気軽かつ
相手の印象に残るツールとして使えます。



まずは一冊、持ち歩き用のポートフォリオとして
作ってみるのがオススメです。



こうすることで、他の画家さんや
画廊の方とお話する時に、
印象に残りやすくなりますよ。

でも、もうクリアファイルで作ったよ!
それで良くない?






さらに24Pというのは普通のクリアファイルと
同じページ数ですよね。


そのため、既にポートフォリオのデータを
作っていれば、編集不要ですぐに
フォトブックを作成する事ができます。



※ポートフォリオ用の画像データを
流用する方法はこちらのページで解説しています。





また、クリアファイルと異なり
しっかりと製本されていますし、

軽いので持ち運びの邪魔になりません。



クリアファイルのポートフォリオとは
別に、もう一冊作っても十分差別化できます。




画集は憧れるけど、自費出版はハードル高いよ。
手軽に試してみたいなあ。



という方にも、もちろんオススメ!

画集ってどんな物かな?という時にも
手軽に作れるので、
本格的に作る時の予習にもなりますよ!




画集をフォトブックで作るといい理由
  • 突然の自己紹介に便利!
  • 軽いので持ち運びも出来る!
  • 安価なので無料配布にも!

イラスト画集を作る時の値段とサイズは?

他のサイズは作れないの?
何円から作れるの?

せっかくオリジナルの画集を
作るのであればサイズや仕様にも
こだわりたいですよね!

ということで2022年3月現在の
サイズと価格を並べてみました。



こちらは「ライト」仕様の値段になります。
詳細はこちらの公式ページをご覧下さい。
➡しまうまプリントのフォトブック価格表【公式】


文庫サイズA5スクエア
24P198円~298円~
36P298円~398円~
48P438円~548円~
72P548円~658円~
96P658円~768円~
144P878円~988円~
A5サイズA4サイズ
24P498円~998円~
36P598円~1198円~
48P658円~1318円~
72P768円~1538円~
96P878円~1758円~
144P1098円~2198円~

イラスト画集をしまうまプリントのフォトブックで作る方法と手順は?

【2022/03/08追記】
文字サイズを変更したいときは
こちらの記事もご覧下さい。

しまうまプリントの公式HPにアクセスし
左上のフォトブックをクリックします。


スマホ版のサイトからは作成できない
ようなので、公式から出ているアプリを
ダウンロードして下さい。

サイズとページ数が選を選択すると
編集画面へ行くことができます。

ここで選んだページ数やサイズ、
仕様は編集画面で変更も出来ますので
ひとまず選んでみましょう。



編集画面に移ると写真のアップロード画面が
表示されます。



写真を個別に選べますが、
あらかじめフォルダにまとめておくと
「フォルダで一括選択」ができますので
スムーズです。



追加し忘れた写真があっても大丈夫です。
ここで全てアップロードしなくても
後から追加もできますよ。




写真をアップしたら、
本格的に編集がスタートします!



右側に表示されている写真を
左にあるページにドラッグして
ページを完成させましょう!

作品データなどの文字を入れる場合は
編集画面右下の「レイアウト」を
押してください。



すると右側がレイアウト画面に変わります。

お好みの様式を選んで、反映させたいページに
ドラッグ&ドロップしましょう。




「全てのページにレイアウトを適用」を
クリックしてからページにドラッグすると
全ページがそのレイアウトに統一されます。





右下に『レイアウト』がありません!」

お使いのパソコンの画面比率によっては
画面外に隠れている場合がありますので
見つからない時はスクロールしましょう。

ページをクリック→ページ内の画像をクリック
で、画像のサイズを変更できます。



写真の比率によっては
周りが切れてしまうことがありますので、
必ず確認しましょう。



写真が切れているときは、右側の
「画像を枠にフィットさせる」
の✔を外します。




すると「画像の拡大・縮小」
を変えられるようになりますので
縮小させて全体を入れましょう。




また、画集を作る場合はご自身で
作品写真を編集していると思いますので
「写真の自動補正」の✔も外しておきましょう。

文字を入れるレイアウトでは
写真の周囲にある線をクリックして
文字入力ができます。

最大文字数は恐らく66文字






フォントの設定は画面上部の
「A フォント」のアイコンから
設定しましょう。




フォントはタイトルと本文
それぞれ5種類から選べます。



本文に画像や文字を配置できましたら
表紙も作ってしまいましょう!


すでに本の中で使った画像も選択できます。
ドラッグして配置しましょう。








本文同様に、写真下の「三」をクリックして
タイトルとサブタイトルを入力できます。




背表紙の文字組みも設定できますので
プレビューで確認しながら
お好みの向きを選んでください。



フォトブックが出来上がりましたか?

最後に画面下の「プレビュー」で
出来上がりの状態をチェックです!




こちらでは、ほぼ完成そのままの中身を
見る事ができますので、
必ず全てのページに目を通しておきましょうね!




「フォトブックを注文する」
をクリックしてもプレビューが表示されます。

ミスがなくなる親切設計です!




確認後、問題なければ
「フォトブックを注文する」をクリック!





最後に

  • 仕上げの選択
    (ライト、スタンダード、プレミアムハード)
  • 奥付の設定
    (しまうまプリントのロゴの有無、
     QRコードの有無)
  • 配送先の設定
  • 配送・支払い方法の設定
    (配送はゆうメールか宅急便
     支払いはクレカ、代引き、コンビニ後払いから
     選べます。)



を入力して注文完了です!
あとは到着を待ちましょう!!




分からないことがあったら、
しまうまプリントによる注文方法のページ
も確認して下さいね!

イラスト画集をしまうまプリントで作る時の注意点

しまうまプリントのフォトブックは
安くて、値段の割に安く印刷できる
すごいサービスです。



しかし、注意点が3つ!


「イメージと違うのが届いた…」
とならないように、了解してから
注文するのがおすすめです。

文字が大きいーイラスト画集をしまうまプリントで作る時の注意点①

しまうまプリントの文字入力機能では
文字が大きくなってしまいます。



A5スクエアでは一文字3.5mmほどの大きさ。
A5サイズでは一文字5mmにもなります。



このサイズの文字が並ぶと
文字の存在感が強くなりすぎて
しまうんですよね。




また、文章の途中で文字サイズを
変更する事もできません。



つまり、画集を作る時には
タイトルと制作年、サイズなどは
全て同じ大きさになってしまうのです。




※2022/03/08追記
しまうまプリントフォトブックの
文字サイズ攻略法をまとめました

しまうまプリントフォトブックの文字サイズを小さくするには?【画集にも便利!】



開きにくいーイラスト画集をしまうまプリントで作る時の注意点②

しまうまプリントのフォトブックは
無線綴じになっています。

これは開いたままにしにくい製本方法です。


いわゆる「180度開くノート」のように
パタンと開いておける本ではないということです。




なので、もしあなたが

「展示会場でお客様に見せたいページを
開いておきたいな~」


と思って検討しているのであれば、
クリアファイルを使った方がいいかも
しれませんね。




※文字を小さくするコツを
別記事でまとめようと思っております。
更新をお待ちください。

印刷は値段相応ーイラスト画集をしまうまプリントで作る時の注意点③

画集やフォトブックと言ったら
七五三や結婚式で購入するような
実物よりも綺麗な写真をイメージする方も
多いのでは?



ですが、しまうまプリントのフォトブック、
特に「ライト」仕様は特別綺麗に印刷
される訳ではありません。

全体にノイズのような「ちらつき」が入ります。
(これは画像サイズや編集の質にもよると思います)




特別なフォトブックを作りたい方は
写真館などで紙質や印刷方法を
確認しながら作るのがおすすめです。





注意点まとめ
  • デフォルトでは文字が大きい!
  • 無線綴じなので開きにくい!
  • 印刷は値段相応!



以前はこの3つに加えて
・表紙のアレンジがほぼ不可能
ということがありました。


しかし2022年3月現在では、
全面画像に出来るようになったため
あらかじめ作った表紙画像を
利用できるようになっています。

しまうまプリントで作ったイラスト画集を販売していいの?

しまうまプリントで作った画集は
販売していいの?

しまうまプリントで作った画集は
販売することができますよ!




個展はもちろん、BOOTHのような通販でも
500~1100円程度で売られているのを
見た事があります。




価格の幅が広いので
値段設定で迷ってしまうかもしれませんね。


ライトやスタンダードなどの仕様によっても
値段が変わってきますので一概に言う事は
できません。





まずは試しに一冊刷ってみて、実物を
確認するのがオススメです。


その上でご自身が納得できる値段にするのが
いいですね。

まとめ
  • しまうまプリントのフォトブックは販売OK!
    ただし実物を確認した上で値段を決めよう!

まとめーしまうまプリントのフォトブックでイラスト画集を作ろう!

以上、しまうまプリントのフォトブックで
イラスト画集を作る方法をご紹介しました。


しまうまプリントのフォトブックは
文庫サイズで24Pなら198円で
画集が作れてしまう優れもの
です!


しかし、
文字のサイズや開きやすさに注意が必要です。
しまうまプリントのHPをよく確認した上で
注文をするようにして下さいね!

一冊198円からイラスト集を作ろう!


【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック
  • はじめてイラスト集を作りたい!
  • イベント頒布用グッズが欲しい!
  • 印象に残る名刺が欲しい!

しまうまプリントフォトブックの
関連記事はこちらから!

前の記事はこちら!

天然石の粉が絵の具?岩絵具と鉱物の種類【日本画】

次の記事はこちら!

しまうまプリントフォトブックの文字サイズを小さくするには?【画集にも便利!】